S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

カレンダー&過去ログ

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

お風呂のリフォームその3:11月12日、13日

まだ、入り口は廃墟っぽいけれど、お風呂には入れるようになって4日目。

シマママが会社で仕事をしていたら、シマパパから
「お風呂に入ろうと思ったら、リモコンパネルの電源が入らない」
と電話がありました。

取説を読んでも原因がわからないということで、ガス器具メーカーさんに問い合わせ。

その日はシマパパも出かけなければならなかったので、翌日、点検にきてもらうことになりました。

翌日、13日(金)、ガス器具メーカーさんが点検したところ、ガス給湯器には問題がなく、電気工事が不完全であることが判明。

雨が降れば漏電の危険もある状態で、メーカーさんいわく

「電気の欠陥工事ですね。」

とのこと。

その日、仕事もキャンセルして作業に立ち会っていたシマパパ。
これまでの色々もあった上、漏電してもおかしくないような危険な工事がされていたことにかなりムッときて、お風呂の業者さんに電気屋さんと共に至急来るよう連絡した上で、消費者センターに問い合わせしたそうです。

これまでの経緯を話したところ、漏電は火災の原因となるなど人命に関わるためとても問題がある、と言われ、関東電気保安協会に連絡するよう勧められました。
関東電気保安協会からは、業者さんが来た時に、一緒にチェックすべき項目をアドバイスされたそうです。

お風呂の業者さんと電気屋さん到着後、確認すべきことを確認し、直すべきところを直してもらいました。

聞けば、前回の作業には、電気工事の専門家がいなかったのだそう。

それであんなにブレーカーが落ちたのかなぁ。

ガス屋のおじさん夫婦は、とても人の良い方々だったので怒れないけれど、電気については詳しくなかったんだな、と思いました。

ほんと、なかなかうまくいかないものですね。

新しいお風呂になるのをすごく楽しみにしていただけに、あれこれケチがつくようで、がっかりした気分になる出来事でした。

残りの作業はあと1日(のはず)。

うまく行くのかな~。
と、疑心暗鬼になりながら日曜日を待つのでした。

スポンサーサイト
お風呂のリフォームその4:できた~! | HOME | お風呂のリフォームその2:11月7日、8日

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |