S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

カレンダー&過去ログ

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ヒンヤリしたい?

PIC_0137.jpg
今朝も、シマは定位置でダラリ。 歳を重ねるごとに、厳しい暑さはこたえるだろうし、シマにもヒンヤリシートみたいなものを購入してみようかな? あれって、いろんなタイプがありますよね。悩むなぁ。 シマママの職場の人が、飼い犬(ロングコートのミニチュアダックス)のために、大理石を購入ました。 うん万円もしたそうですが、大理石の厚みでちょっとした段差がある上、サイズがジャストサイズすぎて、思う存分のびのび出来ないのが不満らしく、活用されていないと、ボヤいています。 シマと買い物へ行って、協議の上購入できると良いんだけどな…。
スポンサーサイト
ママは子豚とたわむれに… | HOME | 8/3のシマ 其の参

Comment

うちは今年アルミのクールマット、買いました。
冷たい物だと気付かせてあげるため、しばらくおもちゃで釣りました(笑)
今では自分から乗っていきます。
でも北の部屋でゴロゴロが一番多いかな~~^_^;
アルミのクールマットって、人用があったらいいなぁ・・
カーペット代わりに敷いたら、エアコンいらないかも♪ふふ
2005/08/05 11:13 | URL | yuu-min #79D/WHSg [ Edit ]
うちの子達はすぐに体温で温まってしまうのか、しょっちゅう床を移動しています。
2005/08/05 13:08 | URL | 内部正明 #79D/WHSg [ Edit ]
だ、大理石ですか!?愛犬の為なら、うん万円もなんのその?
ひんやりシート、私も買ってあげたいんですが、そのつもりで買ってあげても猫さんが気に入らない時もあるからね~。悩みます。お試しで貸してくれるショップないですかね。
2005/08/05 22:43 | URL | nyan #79D/WHSg [ Edit ]
アルミのひんやりボード買いましたがうちのにゃん達は乗ってくれませんね。大理石なら乗るかな~。
タオル巻いたアイスノンに頭のっけてますよ。
2005/08/05 23:00 | URL | kero2 #79D/WHSg [ Edit ]
大理石かあ~。
うん、やっぱ使う側と相談して買いたいなあ。
けど、大理石が気に入ったら・・・うーん。
2005/08/06 09:41 | URL | でっち #79D/WHSg [ Edit ]
☆yuu-minさん☆
おもちゃで釣って乗ったんですね。
実は、本日(8/6)に水で冷やすクーラーマットを購入してきたんです。
やっぱり乗ってくれない…。
まぁ、気長に待ちますか。
☆内部さん☆
そうですよね。人も布団で冷たいところを探しますもんね(^^)。シマは、特定のところでゴロンゴロンしていることが多いかなぁ。
探すのが楽ですよ。
☆nyanさん☆
お試し、いいですね。
結局お試しせず購入して、今「失敗したかなぁ」ってちょっと思ってます(ToT)。
でも、いいの。いざとなったら、人間が使います。
☆kero2さん☆
大理石の感触なら、乗ってくれるかもしれませんね(^^)。そのワンちゃんは、アルミなら乗ったそうですが…。
やっぱり、犬猫とお話できるといいなぁ。
☆でっちさん☆
初めっから、大理石は見せないようにしましょう(^^)。
私たちの財布の方が大切です!!
2005/08/06 19:11 | URL | シマママ #79D/WHSg [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |