S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

カレンダー&過去ログ

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

間違い探し…ではありません。


猫ケージを見上げて吠えるさくら。

前回と同じ画像を使い回したわけではありません。

さくらの全身も写っているし、
はるひめコンビは見えにくいけど3階で並んで伏せっています。
中段に見える物体は、3つの箱を積み重ねた階段です。
前回の画像には、階段がなかったでしょう?


はるはジャンプが苦手(ひめが得意すぎるのかな?)で、2階と3階を行き来するのに危なっかしく壁を伝っていたので、上下運動しやすいように階段を作ってみたんです。


と、いうことで、この画像はまさしく、前回と同じ画像ではありません。


はるひめコンビがやってきて、2日がたちました。


まだまた、さくらとの距離は縮まりません。


まあ、当然といえば当然。

まだ2日ですからね。


昨日は、シマパパがさくらを連れて何時間も散歩に出かけてくれました。


その間、はるひめコンビを部屋に放してみました。


やはり、兄妹でもらったのは大正解!


2匹で楽しく遊んでくれます。


さくらが散歩から帰る前に、はるひめはお腹が空いたみたいで自分たちからケージに戻りました。


その後、帰ってきたさくらは、まっさきにはるひめのケージの前へ!!


ひと吠え、ふた吠えして居間に戻ってきました。


「やっぱりまだいた!」って感じなのでしょうか。


どれくらいで、お互いにいても当然、と思えるようになるかな。


家族3匹+2人で川の字になって寝られる日を夢見て…。
スポンサーサイト
ちょっとずつ、ちょっとずつ。 | HOME | 一夜開けて

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |