S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
01« 2018/02 »03

カレンダー&過去ログ

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃんだーガードでの一夜


にゃんだーガードシェルターでの夜。

布団を敷いて夜の反省会(という名の飲み会?)に出ていたら、すっかり布団が占領されていました(笑)。

このあと、いったん布団から離れていただいたものの、私が布団にくるまると間もなく当然のように布団に再集結。


両脇、足元を固められ、なんとも幸せな金縛り状態を体験したのでした(^◇^)。


明け方には、大運動会勃発!

私のお腹の上で、数匹の猫がバトルを繰り広げ、不覚にも「ウッ」とうめき声をあげてしまいました( ̄▽ ̄;)。

にゃんだーガードでは、常にボランティアさんを募集しています。

週末や連休などは、多くのボランティアさんが集まるようですが、平日は1人、2人ということもあるようです。


施設内のDIYなど、大人数でなければ難しい作業は、かなり落ち着いているようですが、さすがに、数名で何十匹のお世話は厳しいものがあります。


もし、お時間と興味があれば、にゃんだーの扉を叩いてみてください。
スポンサーサイト
しまりが悪い?! | HOME | にゃんだーガードを知っていますか?

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。