S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

カレンダー&過去ログ

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

同じ向き

200802031954000.jpg
撮影者の腕が悪く(^o^;、 「どこ見てんのよ?」 とでも言いたげなシマのお顔ばかりが目立っていますが、シマママが一番気になっていたのは、同じ向きに揃った足元だったのです。 (小さく「←ココ」と入れてみました…) シマは、たまにこうして同じ向きに前足を揃えて微動だにせず立っています。 たいていは寝起きだったり、眠いときだったり、ぼーっとしている時です。 ちなみに、この時は寝起きでした(^-^)。 後ろ足が支えているので、なんてことはないポーズだと思うのですが、それでも器用だなぁと、真似してみたくなります。
スポンサーサイト
難しいなぁ。 | HOME | 不思議空間

Comment

どうも、スミマセンン^^;
こんな、写真しか撮れないママです。
仕事中に、確認できて良かった^^;
暦では、もう春の始まりです。
ちょっと、何処かの庭先にも、春はあるかもしれませんね。
梅が綺麗な、季節です。
でも・・・
・・・もう少し、写真撮るのが上手くなると良いのですが^^;シマママ・・・
2008/02/05 04:37 | URL | シマパパ #79D/WHSg [ Edit ]
寝起きのシマちゃん、足の向きが気にならないくらい眠いのですね(^^)。
そんなシマちゃんもかわいいですにゃ
2008/02/05 22:11 | URL | みやん #79D/WHSg [ Edit ]
↑あっ、シマパパさんですか!
こんにちは~。
シマママさんの写真はとっても楽しいですよ~。
ちびもお手手そろえて座ってます。
そろえ具合がたまらなく可愛いのですよね!ただ・・・仔猫の時は右手と左手がくっついていたのに、今はお腹が邪魔してくっ付かなくなりました(涙)
2008/02/06 15:22 | URL | kero2 #79D/WHSg [ Edit ]
☆シマパパ☆
すみませんねぇ(--;)。
「そこそこ!」の一瞬を撮るのは難しい!
☆みやんさん☆
人間も寝起きは超機嫌悪そうな人がいますが、シマもそのタイプかな(^^)。
こももっちは、こんな風にじーっと立っていることもなさそうですね(笑)。
☆kero2さん☆
いわれてみれば…。
このシマも足が開いてる(笑)。
まだ、きちんと立てば足がそろうんですよ~。
2008/02/09 11:06 | URL | シマママ #79D/WHSg [ Edit ]
少し内股でと考えたらいい写真だと思いますよ。猫は何をしていても可愛いですね。
2008/02/09 13:22 | URL | ドロンケン #79D/WHSg [ Edit ]
きのうシマママの、撮影者みたいな微動するつもりだった?
だけど、真似したかもー。
2008/02/10 09:37 | URL | BlogPetの寝子 #79D/WHSg [ Edit ]
ほんとうにちっちゃな「←ココ」マークに
笑ってしまいました。笑うトコじゃないですね(笑)。
シマちゃんはとってもお行儀がいいのね。
ところで。
久々にバトンが回ってきたので、
勝手にシマママさんに回してしまいました。
スルーしていただいて結構です(^^;)
ごめんなさーい。
2008/02/10 16:34 | URL | かぺ #79D/WHSg [ Edit ]
このさりげなさがいいのニャ。
2008/02/11 09:03 | URL | 内部正明 #79D/WHSg [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |