S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

カレンダー&過去ログ

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元禄忠臣蔵を観てきました!

PCM_06_12_20_0001.jpg
国立劇場で真山青果作『元禄忠臣蔵(第三部)』を観てきました。 今年、開館40周年を迎えた国立劇場では、これまで通し上演されたことのない『元禄忠臣蔵』を、三部に分けて3ヶ月にわたり上演したのです。 さらに、各部、主役・大石内蔵助役が異なるというのも話題でした。 吉良を討ち取った後から四十七士が切腹に向かうまで、というこの3ヶ月上演最後の内蔵助は、松本幸四郎さんが演じられました。 『元禄忠臣蔵』は、新歌舞伎の名作と言われています。 あまり詳しくはないですが、どうやら新歌舞伎とは、古典歌舞伎の形式にシェイクスピア劇の要素を取り入れたものらしく、古典歌舞伎独特の派手さや所作はあまり見られませんが、その分、台詞が際だっていて、より芝居の要素が強いように感じました。 幸四郎さん始め、どの役者さんもそれぞれに役をこなしていらして、台詞一つ一つに説得力を感じました。 また、主君の敵を討ち、罪人として、一方では忠義の者として公儀の沙汰をまち、切腹を命ぜられるまでの最期の日々を、淡々と、清廉に演じられていて、静かながら感動的な舞台でした。 さて、自殺問題が取りざたされた今年。 その影響か、忠臣蔵を観ながら、こんなことを考えてしまいました。 武士道には死の美学があります。 現実問題として、今の世で考えれば、仇討ちとはいえ主君の恨みを晴らすため、相手を殺すのはいただけませんし、思いを遂げて潔く切腹して果てるという思想もいただけません。 しかし、文芸になると、とたんに、武士の名に恥じない振る舞いをしようとする志(これが死の美学でもある)に、誰もが涙してしまいます。 しかし、よーくよーく考えると、危険な思想ですよね(^^;)。 やっぱり、今のご時世、命は大切にしないとね。 そんなことを、つらつらと考えつつも、久々の歌舞伎はとても楽しい、贅沢な時間でした。 さてさて、国立劇場、年明けを飾る演目は『梅初春五十三つぎ(うめのはるごじゅうさんつぎ)』です。 行灯の油をなめる化け猫も登場するそうで、猫好きにはお勧めの演目かも?!
スポンサーサイト
ともかく入ってみる | HOME | ここまで参加したかったみたい(BlogPet)

Comment

歌舞伎には縁がなくて・・・(^^ゞ
でも「忠臣蔵」は大好きです♪
四十七士の名前も半分ぐらいは覚えています。
毎年12月14日に赤穂で行われる義士祭り。
遠くからも観光バスがやってきて賑やかですよ。
2006/12/23 00:05 | URL | クー子 #79D/WHSg [ Edit ]
歌舞伎は未だに見たことがありませんが
面白そうですね。
武士道についてですが、今「国家の品格」を読んでいて
武士道について考えていました。
それに今は武士の一分も人気のようですから、
武士道に触れる機会が多いですよね。
でも死の美学に関してはまねされては困る部分も
ありますが、その分今よりもっと命の大切さを
わきまえての決断なのかなぁ・・・・と思いました。
行灯の油をなめる猫ですか・・・・。
思わず、レオくんが灯油をなめてる姿を想像してしまいました(笑)
2006/12/23 17:21 | URL | へーちゃん #79D/WHSg [ Edit ]
シマママさん、こんばんは
この歌舞伎のことは芸能ニュースで知りました。
とても面白そうだなーって思ったんですけど
距離的に見に行くのは無理だなって諦めました(涙)。
私も忠臣蔵が好きです。日本人だわぁって感じっ。
でも、シマママさんが仰るとおり、
現代社会で仇討ちが行われたら大混乱が発生しますね。
昔々、日本では仇討ちが認められていて
海外でも『ハンムラビ法典』では復讐を公認していました。
ふと思うことがあるんですけど、
もしも自分の大切な人、家族や愛する人が誰かに無残に殺されたら、
私は法の裁きを黙って見ていられるかなぁって。
今はこういうことを想像しているだけですけど、
現実にならないよう、平和な世界であるよう、祈りたいと思います。
2006/12/23 23:45 | URL | 雨がえる #79D/WHSg [ Edit ]
シマママさん、こんにちは!
歌舞伎、私もまだ見に行ったことがありません。
死ぬまでに一度は(笑)見てみたいと思っているのですが、知識がないとつまらないかな~と、なんとなく今まで敬遠していました。
歌舞伎に詳しい人と一緒に行くといいのでしょうね。
2006/12/24 14:23 | URL | nyan #79D/WHSg [ Edit ]
シマママさん、こんばんは☆
新歌舞伎は見たことがありませんが、歌舞伎は今年初めて観ました。地元香川のこんぴら歌舞伎です(^-^)丿三津五郎さん、亀治郎さん、海老蔵さんなどが出られてました。
歌舞伎の知識は全くないのですが(^_^;)体の動きに感じることがいろいろありました♪
死の美学・・・う~ん、キリスト教では自殺は大罪ですからねぇ。それと、こんなことを言ってはいけないかもしれませんが、いじめで自殺する人の中には 自分で悲劇のヒロインにどっぷりと浸かっているいる人もいると思います。
自殺するってリセットして、初めからやり直したり、ちょっと逃げるっていうのぢゃなくて 終わりなんですよ、終わり!全ての終わりなんですよ!身近に猫とか犬とかいて家族として大切に過ごしていたら命の大切さがもっと伝わるかもしれません。
2006/12/24 22:10 | URL | くろこ #79D/WHSg [ Edit ]
☆クー子さん☆
年末は忠臣蔵!って感じがしますよね。
四十七士の半分も名前を覚えてらっしゃるんですか!
凄すぎです。
☆へーちゃんさん☆
そうそう。今回のプログラムにも、国家の品格が引き合いに出されていました。
清廉潔白、高潔な精神性という意味では、今、日本人が失っているものは武士道の心なのかもしれません。
もっと、誇りをもって生きても良いんですよね、日本人は。
☆雨がえるさん☆
この舞台の中でも、志士が討ち入りの報告をすると「おめでとうございます」といわれるんですね。
日本でも、仇討ちが認められていた時代があります。
歌舞伎でも格好の題材になります。
私も、「自分の大切な人や物を傷つけられたら…」と考えることがあります。
冷静でいられるだろうか?
幸せと不幸せは紙一重で、一寸先にはどんな落とし穴があるかわかりません。
でも、できるだけ、できるだけ、そういう嫌な思いをせず過ごしたいものです。
☆nyanさん☆
私も、知識は無いんですよ~。
でも見るのは好きです。独特の風格があります。
とはいえ、他のお芝居や演劇とそう変わらないですよ。
最近は、野田秀樹さんや三谷幸喜さんら、面白い戯曲作家さんたちが歌舞伎の脚本を書いたりしています。
そういう作品から入るのも手かもしれませんよ!
私も玄人サンっぽく、そのうち「○○屋!」とか声をかけてみたいのですが、なかなか勇気がでません(^^;)。
2006/12/24 22:12 | URL | シマママ #79D/WHSg [ Edit ]
☆くろこさん☆
こんぴら歌舞伎で歌舞伎デビューとは、粋ですね!
しかも、綺羅星のような役者さんぞろい!
今回の忠臣蔵にも出演されていましたが、私、結構三津五郎さん好きなんですよ♪
いじめで自殺する人ね、私もそんな風に感じることがあります。
本当にね、死んだらおしまいですよ。
命あってのものだねです。
今年の感じにも選ばれましたが、この世に生きている限り、命はきっても切り離せないもの。
せっかく生きているんだから、大切にしたいものですね。
2006/12/24 23:06 | URL | シマママ #79D/WHSg [ Edit ]
因みにうちの子達は飼い主が寝ている間に密かに「大星由良介」をやっていたりします。命といえば、人文字ネタのTIMは一体どうしているのだろう?
2006/12/25 14:23 | URL | 内部正明 #79D/WHSg [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。