S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

カレンダー&過去ログ

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

今度は友人の結婚式へ行きました

PCM_06_10_22_0001.jpg
先日の従兄弟の結婚式に続き、今度は友人の結婚式に行きました。 中学時代から、今も仲良く付き合いのある友人です。 バイタリティ溢れる彼女は、多芸多才の持ち主。 友人、知人も芸達者がそろい、にぎやかな披露宴でした。 まず、新鮮だったのは、新郎新婦の入場。 最近では珍しく、和装だったことも目を引きましたが、BGMが尺八の生演奏だったこと! 新郎のお父様の演奏でした(^-^)。 その後、来賓のスピーチがあり、乾杯、そしてお食事がスタート…。 と、思ったら、前菜が出てきたタイミングで、もうケーキ入刀! 早すぎΣ(゜ロ゜;)ナニ-!! 余興が多いので、早め早めの進行のようでした。 息つく間もなく、詩吟、民謡が続き、私たちの同級生とそのお母様による日舞の披露が続きました。 お色直しの後も、琉球三線の演奏、私たちの同級生によるダンス、そして、ジャズバンドの演奏と余興は続きます。 「メニューの横にプログラムが欲しいね」 というくらい、てんこ盛りな披露宴でしたが、新婦の太陽みたいな人柄と、新婦の大樹のような人柄が、これだけの人たちを引きつけてきたのだなぁ、と感心もし、存分に楽しめる内容でした(^-^)。 この二人なら、そしてこのご親族なら、きっと健やかな家庭が作れるだろうな、羨ましい(?!)思いになれましたよ♪ ○○ちゃん、これからも家族ぐるみでのおつき合いをしていこうね! さて、実は、この披露宴にシマママではなく、シマパパが協力しています。 この、ウェルカムボードです!(シマママが式場にて携帯で撮影したので、鮮明な画像ではありません) 新郎新婦からお写真を借りて描きました。 似顔絵ウェルカムボードは、様々な作家さんや業者さんが手がけていますが、こういうタイプの、100%オーダーメイドのイラストタイプは、そうそうありません。 新郎新婦にも大変気に入っていただけたようですが、シマママもお気に入りの作品に仕上がりました(^^)v。 シマパパは、今、別の結婚式用に、絵を描いています。 新郎新婦のご両親へプレゼントするものだそうです。 構図などから考えるので、描くのは大変そうですが、結婚式のお手伝いは、幸せが伝わってきそうで良い仕事ですね! これからも、こういう仕事ができると良いのに…とシマママは勝手に盛り上がっているのでした(^^;)。
スポンサーサイト
寒くなりました | HOME | ご容赦くださいませ(BlogPet)

Comment

わあー素敵なボードですね。
私も作ってほしかったなあ・・・(遠い目)。
それにしても、随分盛りだくさんな披露宴ですね。
みーんなに場面あげちゃうところに、
新郎新婦のお人柄が出てるのかな?!素敵です。
結婚式・・・最近行ってないなあ。
重なると食傷気味になるけど、時にはあの幸せいっぱいの
結婚式の雰囲気、いいものですよね。
2006/10/23 11:15 | URL | かぺ #79D/WHSg [ Edit ]
ホント素敵なボードですね。
沖縄の結婚披露宴もまるで芸能人なみですよ。余興に出ようもんなら食事する時間がないくらいです。でも、人生に一度だけ!のラブラブはみんなに祝福されるのだから、思いっきり派手な方が良いと思います。残念ながら私達は披露宴は出来ませんでしたが....
お友達のしあわせにかんぱ~い!
2006/10/23 17:27 | URL | オードリー #79D/WHSg [ Edit ]
またまた幸せのおすそ分けですね。
それにしても、特設ステージが必要なくらいの
余興の嵐ですね。
私は先日行った結婚式で初めて余興をせずに最初から最後まで座っていました。
余興するのって準備も練習も大変だし、当日は緊張するし、食事も食べられなかったするから結構大変ですよね。
それでもみんながそんなに余興をしてくれるってことは、
やっぱり、新郎新婦のお人柄でしょうね。
フルオーダーメイドのウェルカムボード、いいですね。
これからのお2人の宝物になりますね!!
2006/10/23 18:39 | URL | へーちゃん #79D/WHSg [ Edit ]
☆かぺさん☆
最近は、結婚式を行わないカップルも多いので(かくいう私どもも結婚式は挙げていません^^;)、結婚式に招かれることも少ないのですが、この秋は立て続けでした。
みんなが幸せになれる笑顔の絶えない結婚式は良いですね!
ウェルカムボード、お気に召しましたか?
ぜひ、がんこちゃんとおっさんちゃんの時にご用命くださいませ(笑)。
☆オードリーさん☆
沖縄の風、届いちゃいましたか?
実は、私の友人のお母様は沖縄出身です。
彼女自身も、大学卒業後、自分探ししながら沖縄に住み、沖縄で仕事をしていました。
今回のウェディングボードも、彼女の希望は「川の側で生まれた私たちが、海で出会った、みたいな感じで」というものでした。
シマパパいわく、川を描きこむのは至難の技だったので、海だけを背景に使ったんだそうです。
沖縄のノリっていうのですかね。朗らかで、とっても楽しい雰囲気でした(^^)。
☆へーちゃんさん☆
へーちゃんさんは、余興を頼まれることが多いのですね!
私は、ほとんど無いなぁ(^^;)。
これまで多分、2回だけです。
今年は、春にも同僚の結婚式に出席したのですが、この時の余興も面白いものでした。
出席者全員が楽しめる余興というのは良いですよね(^^)。
新郎新婦の人柄がうかがえる、もう一つの特徴は、余興を披露した皆様の年齢が様々だったこと。
決して、お友だちばかりではなかったことです。
年配の方々が、快く芸を披露してくださる披露宴。
近年では、なかなか見られないのではないでしょうか?
お二人が、とても可愛がられているのだという印象をうけました(^^)。
2006/10/23 23:59 | URL | シマママ #79D/WHSg [ Edit ]
いや、これは・・・・・・・本当に素敵な披露宴ですね♪
しかもウエルカムボードがシマパパ作とは!!!
いいなあ~次は私も頼みたいです~~~って、あれ!?
まあまあ、人生いろいろ♪ なんつって♪
コメント返ししたので見てくださあ~い^^
2006/10/24 16:17 | URL | 宝の箱 #79D/WHSg [ Edit ]
☆宝の箱さん☆
そうそう、次の時は…って(笑)。
宝ちゃんの時に、是非(^^)。
コメントのお返し、ありがとうございました!
2006/10/27 06:45 | URL | シマママ #79D/WHSg [ Edit ]
オットォ!(・o・ノ)ノ
これのことかい??
なるほどなるほどぉ~!
そういえばね、沖縄の結婚式。
ご丁寧に『プログラム』があったのですよ。
メニューの横に(*≧m≦*)ププッ
わらえるでしょ~♪
2006/11/05 23:46 | URL | うっきぃ #79D/WHSg [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

結婚式 ウェルカムボード情報満載のHPです。より良い記事をアップしますので、宜しくお願い致します♪
2006/11/05 20:27 | 結婚式 ウェルカムボード
| HOME |