S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
12« 2015/01 »02

カレンダー&過去ログ

12 ≪│2015/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

激しすぎ


桜と春がじゃれてる。


…じゃれてるレベルなのか?


お互いに


「アッフ、アッフ!!」(桜)
「ビニャー!!」(春)


とつぶれたような声を発しながら、とっくみあいです。

最初は、桜が春の頭やお尻、足なんかを噛んでちょっかいを出すところからスタートします。


はじめは「やめてよ~」とばかりに逃げようとする春ですが、桜の勢いには勝てません。


結局、春は桜に頭や顔をかじられ、春は桜の口をはずそうとしながら猫パンチを繰り出し、時には桜の顔に噛みつきます。


それぞれ、流血沙汰にはならないし、こんなに攻撃されても春は桜に近づいていくことを考えると、春は桜を怖がっていないのだな、ということがわかります。

とは思うのですが…。


このとっくみあい。
激しすぎて、ママは気が気ではありません(>_<)。

桜は春だけでなく、姫にも飛び付きます。

姫の方が春よりも機敏なので、するりと桜をかわして高い場所に移動してしまうことが多いですが、それでも


「ビニャー!!」


とやられていることも、まま、あります。


姫は春より華奢なので、こちらも心配。


でも、姫は桜に甘えたくて仕方がありません。


犬猫の世界は、奥が深いです…。
スポンサーサイト

寝ぼすけ桜


桜が避妊手術をして10日が過ぎました。

傷を舐めないように着ていた腹巻きみたいな術後着は、前足が動かしにくかったようで、階段の昇降が出来ず、桜はシマママやシマパパに抱っこされて移動していたのですが、術後5日目の夜、シマママが帰宅すると、玄関に2階にいるはずの桜が暴れた形跡(古新聞をいれている箱が引きずり出されていました)が…。

あれ?と思ったら、桜が階段をかけ降り、最後の数段はピョーンとひとっ飛びでシマママに駆け寄ってきたんです。

見れば、右肩側の術後着が脱げて遠山の金さん状態になっていました(笑)。

術後着から解放された桜は、鬱憤ばらしとまでにその日は走り回り、気がつけば術後着はどこかに置き去りにされ、すっかり元通りとなったのでした。

まだ、抜糸前なので、お腹には糸が見えているんですけどねf(^_^;)。

いや~、犬も猫も強いですねぇ。



さてさて。

画像は術後着が脱げた日の朝5時頃の風景です。
まだ、術後着を着ています。肩の辺り、お洋服を着ているみたいに見えるでしょう?

シマママは平日、5時起きなのですが、桜は早起きが苦手なんです。
あ、でも夏場は5時でも起きていたので、日の出前に起きれないということなのかも。

この日、桜はシマママの腕枕で寝ていたのですが、シマママが腕を抜き、布団から出た後も、こうして枕に頭が乗るところまでズリズリと寝たまま移動してきて寝続けていました(笑)。

以前には、シマママの布団の上で丸くなって寝ていて、いつまでも起きないので抱き起こそうとしましたが、かたくなに丸くなっているので、円盤状のまま移動させたこともありました(≧▽≦)。


日の出と共に起きるのは健康的といえば健康的ですが、犬って、こんなものなんでしょうかね?

完璧


窓から外を眺める春と姫。
※窓から見える荒れた庭は気にしないように(苦笑)。


本当に仲が良いです(^-^)。


それにしても、猫の姿は美しいですね。

動物写真家の岩合さんが「猫はいるだけで完璧なフォルムだ」とどこかで書いていましたが、その通りだと思います。


いつまでも眺めていたい後ろ姿です。

桜、頑張りました!!


昨秋、手術予約寸前で初潮を迎えてしまい、延期となっていた避妊手術を受けました。

春や姫の手術の後も思いましたが、動物たちはすごいですね。
術後、一日も経たないのに、普通に歩き回るんですよねぇ。

獣医の先生の話だと、術後、神経質な子は、食事をあまりとらないそうですが、桜は神経が太い(と、先生は言いかけて「おおらかな性格」と言い替えてくれました;笑)ようで、病院で出た食事をしっかり、がっつり食べたそうです。

「この子は、太るかもしれないね」

と、先生から言われました。

たしかに、桜は食いしん坊。

口に入るものならば、何でも食べてしまう悪癖があります。


避妊手術をすると、太る子がいるのは猫も犬も同じ。

とくに桜は気を付けないといけないかもしれないなぁ。

ともかく、抜糸まで約10日間。

傷が悪くならないように化膿止めのお薬を頑張って飲んでもらいます!

桜もおせち


犬連れでお買い物ができるペットショップが近所にあるので、お散歩がてら、ちょくちょく買い物にいきます。

師走のある日、可愛いお重に入った「犬用おせち」を発見!

これは買いだね~(^m^)。
ってことで、買っちゃいました。

千円也。

元旦に開けました!

中身はこんな感じ。

器に入っているのが、「一段目」に入っていたうま煮。
里芋と人参が入っていてそれっぽい《*≧∀≦》。

「二段目」には焼き豚や牛タンパイ包み、オムレツや紅白ボウロ、焼き小鯛など、贅沢なおやつが細々と入っていました。

一段目、二段目、といっても、赤い容器の中が厚紙で仕切られているだけなんですけどね(笑)。
なんとなく、本格的な感じじゃないですか?

桜は食いしん坊なので、あげ始めたらあっというまに食べきっちゃいます。

だから、1日二種類くらいでちょこちょこあげています。

桜も気に入ってくれたみたいだし、良かったな♪

あけましておめでとうございます♪


2015年の幕開けは、スリーショットで!!

皆様、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m。
| HOME |