S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

カレンダー&過去ログ

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

ストレス?


実は、この冬、シマの毛を噛みちぎる行為がエスカレートしています。

特に毛のない右半分はこんな感じ。

毛が抜けているわけではなく、シマがグルーミングしながらクッ、クッと噛みちぎっています。

「これもシマの個性だ」と思っていたのですが、最近、毛玉吐きと下痢が続くようになってきました。

毛玉吐きと下痢の理由は、なんとなく見当がついています。
最近、フードを替えたんです。
と、いうのも今まで愛用していたキャットフードが製造中止になり、買いだめしていた分が先月底を突いてしまったからです。
その後、どのフードが合うかジプシー中なのですが、今一つ、しっくり馴染まなくて。

以前も、フードを変えた時に下痢をしたりしました。
シマのお腹は、シマママに似てデリケートなんです(?)。

毛玉を吐くのも新しい毛玉ケアフードがまだ合わないのだと思いますが、そもそも、こんなに大量に毛を噛みちぎらなければ、毛玉を吐くこともなくなると思うんですよね。


そこで、お世話になっている獣医さんのところへ相談に行きました。
もちろん、シマ自身を連れていくわけにはいきませんから(^^;)、この画像持参で。


画像を見た獣医さんの第一声は
「この毛が抜けているところは芝生みたいになってる?だとするとストレスの可能性が高いね?。何か思いつくことはないですか?」
獣医さんがストレスの例として挙げたのは
・大好きな人がいなくなった
・家の工事などで見知らぬ人の出入りが多い
また、冬になって症状がひどくなった話をしたところ
・寒くなって外猫が遊びに来なくなった
などでした。
この3つに当てはまるものは無し。

とりあえず、不安や攻撃行動を抑える薬を飲んでみることになりました。

薬の名前は「クロミプラミン」。
犬用の薬ですが、量を調節して猫に使用することも多いそうです。
また、この薬、人にも抗うつ薬として使用されているもののようです。


長期間飲まないと結果が分からない薬だということで、3週間飲んで様子をみることになりました。
投薬量は1/4量で朝晩2回。
しかし、投薬し始めたら寝食を忘れて眠り続けてしまったので(眠くなる作用がある薬なのです)、獣医さんに相談して夜1回に変更しています。

「3週間飲んでみて、毛が生えてきたら、毛を噛みちぎる行為はストレスが原因ってことになるなぁ」

と言われました。
シマのストレス源って、何なんだろうな…。

ストレスで毛をかじるようになった猫と暮らしている方は少なくないようで、ネットの掲示板などに同じような経験をしている方の記事などがありました。
中には「飼い主の精神状態が猫にも伝わると聞いたので、私自身がリラックスを心掛けるようにしたら、猫の状態も改善した」なんていう記事もありました。
シマママも「忙しい、忙しい」「大変だ、大変だ」と言ってばかりいないで、ゆとりを持たないとだめですね。

まずは、3週間投薬してみます。

良い結果が得られますように…。



スポンサーサイト

あけましておめでとうございます!

シマからあけおめ


シマ:
ガオーーーーー!!!!!
今年は寅年にゃ?!!!!
シマ年にゃ?!!!!!!


シマママ:
いや、シマよ。
シマの正式な名前は「シマ・マ・マーニャ」。
一応、お嬢様っぽいところを意識しているのよ。
「ガオーーーーー!!!!!」
じゃないわ。
うわさによると、シマのことを男の子と思っている人は多いみたいよ(--;)。

シマ:
え?!男の子と間違えられている?!
それは、心外にゃ?。
今年はシマも10歳になるにゃ。
せっかくの10周年、今年こそ熟女の魅力を爆発させにゃいと!

シマママ:
熟女ねぇ(-m-)。
ま、がんばって。
(ここに載せる画像を選んでいるのは、このシマママだけどねぇ。フッフッフ)

シマ:
ママ、いま何か、腹黒いこと考えにゃかった??

シマママ:
い、いやいや…(^^;)。
そ、そんなことより、きちんと新年のご挨拶しましょう!

シマ&シマママ:
こんな私たちですが、今年もよろしくお願いします<(_ _)>。

警戒中

1258286919-200911152036000.jpg
今年、台風が関東を直撃した頃から、ご近所の猫さんたちの動きが活発になっています。

特に、同じ並びのお宅で面倒を見てもらっている様子のサビ猫ちゃんと、以前も一時よく遊びに来ていた白黒猫さんの2ニャンは、各ニャン1日に一回?三回程度遊びに来るように。

今年春、この辺りのボス猫ちゃんが亡くなったので、ボス争いが勃発しているのか、サビと白黒は、出くわすと喧嘩状態(>_<)。

その声を聞き付けたシマも、大興奮!

かつて、興奮したシマに手足を噛まれているシマママや、それを知っているシマパパは、気が気ではありません。

サビちゃんや白黒ちゃんが、庭に入ろうものなら、もう、大変な騒ぎです。

サビちゃんも、白黒ちゃんも、庭先に来るとシマと対峙して「ふわーーおーー(`ω´)=3」 と始めるんですよね。
シマも負けじと「ギヤーオー!」と吠え返します。

窓越しの戦い開始です!

そうなったら、シマママとシマパパは、とりあえずシマを居間に閉じ込めて、霧吹き片手に外へ出ます。
サビor白黒にお引き取りいただくためです。
万一、居座った場合は、霧吹きを鼻先に向けて一回噴射!
それでもなかなか、逃げないんですよ、この子たち(__;)。


猫さんたちの侵入を防ぐには、庭先全面に網を張ったりしないといけないみたい。
でも、それも面倒だし…。
できるだけ、シマには庭を見てほしくないのですが、最近、居間にいるときは、こんな風に窓辺に陣取り、外を警戒しています。

どのみち、シマは外へは出ないわけですし、ボス争いには関係ないんだから、サビも白黒も威嚇してこないでほしいわぁ。
シマも、もう少し余裕のあるニャン子になって、庭くらい自由に使わせてあげてほしいわぁ…。


新たなお気に入り

20091028095221
今年のゴールデンウィークに、義母からいただいた籐の椅子。


最近になって、自分から登るようになり、とうとうお気に入りの場所となりました。


シマママとシマパパの居場所が、また一つ、減りました(笑)。


舌、かなり出てますよ(笑)。

20091023113209
ひだまりで気持ち良く朝寝中。


シマパパが手を出したら、舐めようとした。

……と思ったら、そこでフリーズした?!


かなり長いこと、このままで固まっていました。


寝呆けていたのかな(^-^)?

トリプルアクセル成功?!

1255865972-200910160939000.jpg
シマの寝姿が、フィギアスケーターのジャンプみたいに見えませんか(笑)?。



フィギアスケートのGPシリーズが始まりました。

第一戦では、浅田真央選手と、キム・ヨナ選手の直接対決!なんて騒がれていますが、ここまで出場してくる選手たちの演技は、誰もが素晴らしいですよね。


話題の二人で言えば、浅田真央選手はアスリート、キム・ヨナ選手はアーティストっていう感じがします。


いずれも、見ていてうっとりしてしまいますよねぇ♪


でも、シマママときたら、勝負がかかっていると思うと、なんだか見るのも緊張してしまって、リアルタイムで演技を見る勇気がでないんです(^^ゞ。

なので、エキシビションや、プロのショー以外は、結果を聞いてからニュースなどで、その素晴らしい演技を見ています(^◇^ ;)。



フィギアスケートを見るのは大好き!
でも、やはり、勝負抜きで見られるフィギアスケートが、一番です(*^_^*)。


新潟旅行…その時シマは?!&おまけ画像

200909082348000.jpg
引き続き、新潟旅行記です。 …といっても、今回はお留守番をしたシマのお話し牢。 今回は、最近お友達になったばかりのふうたちゃんママに、ご飯とおトイレの掃除をお願いしていきました。 新幹線で東京についてすぐに「東京へ戻りました」と電話を入れたところ 「シマちゃん、フー!もシャー!もなかったわ! とっても優しい目でお迎えしてくれたわよ?。 今朝、行った時に、今夜はママが帰ってくるからね、 って言ってきたから、早く帰ってあげてね!」 と言われました。 帰ると、ポストにお手紙が。 なんと、お世話に来てくださった時の記録をつけてくれていたのです。 9/6 pm9:00 玄関で待っていて鳴くので、ドアを少しだけ開けて呼びかけてみる。 少しして、床に上がったので入れてもらう。 話しかけると返事をして優しい目。 キッチンの方へ入ってその後は出てこず。 フーともシャーとも言わず一安心。 ・トイレ 小1 ・えさ たくさん残っている ・水 とりかえる 9/7 am8:00 姿見せず。残念! ・トイレ 小1 ・えさ 残りがあるので1/2補給 ・水 とりかえる    pm8:00 玄関でお出迎え。昨日のようにたくさん鳴いて、そのうちキッチンへ。 穏やかな様子。元気そうで安心です。 ・トイレ 大(良いうんち) ・えさ 1/2補給 ・水 とりかえる 帰りのお見送りは残念ながらなし。 9/8 am8:15 玄関でもトイレの周りでも声をかけたけれど姿なし。 ・トイレ 小 ・えさ 残りがあるので2/3補給 ・水 とりかえる 「夜にはママが帰るからね?」と言ったけど、通じたかどうか?でも、きっと大喜びでしょう。 本当にありがたい。 おかげさまで、帰ってからのシマは、この通りとても穏やか秊。 以前、2泊3日を1人でお留守番してもらった時は、かなりプリプリしていて、しばらくはおトイレ以外のところへ抗議のうんちをしたものです…。 夜しかシマは顔を出さなかったようですが、これはいつも通り。次回は、お見送りまでしてくれると良いのですけど(^^;)。 翌日、お土産を持ってふうたちゃんのお宅へ遊びに行きました。 「シマちゃん、大丈夫みたいだから、1泊からでもたのんでね」 とおっしゃっていただきました烈。 私も、ふうたちゃんのお世話しますから?。 今後とも、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m。
... Read more ▼

涼しくなりました

200909030604000.jpg
朝晩冷え込むようになり、夏物の寝巻きを着ているシマママは、もう羽毛布団が手放せなくなっています。 シマも、誘ってみたら、布団に乗って来ました。 秋ですね(^-^)。

猫友さんの来訪

200908261733000.jpg
今日、できたばかりの猫友さんが遊びに来てくれました。 実は、来月シマのお世話をおねがいしたいと思っているのです(さっそくすぎで申し訳ないですが…)。 できれば、その日までに複数回お邪魔して、シマちゃんと接触しておきたい、と、猫友さんから申し出ていただいたので、シマママのお休みを利用して遊びに来てもらうことにしたのです。 来客には手厳しいシマ。 シマママですら、これまで、庭やベランダにやってきた外猫さんとのバトルのとばっちりで、5回の病院通い経験があります(^^;)。 その話をしていたので、猫友さん、厚手のジーパン、長袖シャツ、軍手も用意して登場! でも、案外シマは怒りをあらわにせず応じてくれていました。 居間でお茶している間も、ほとんど顔をだすことなく(これはシマパパとシマママだけの時も同じです)。 しかし! 帰り際になって、なぜか「シャー!」って言いだしました。 隣にいたシマママに猫パンチを食らわせるシマ…。 それでも、猫友さんは動じることなく、「じゃぁ、次は○○日にきますね。次は30分くらいでトイレのお片づけとかして、ササッと帰るわ」とおっしゃって帰られました。 猫友さんに爪を立てることはなかったシマは…。 こうして階段でふて寝しております(^^;)。 一日1回、おトイレとご飯の様子を見ていただければ良いですよ?、とお話したのに、「どうせ30秒でこれるんだから、1日2回、トイレ片付けにきて上げるわよ」と申し出てくださった猫友さん。 本当に、ありがたいです?。 次は「シャー」しないでほしいなぁ。

猫友ができました♪

200908161552000.jpg
最近、ご近所に猫友ができました♪ 実は、シマママファミリーの住む団地は、原則ペット不可なのです。 ですが、多くのお宅でペットがいます。 「責任ある飼い方をしてください」という回覧がまわるくらい、暗黙の了解になっているんです。 とはいえ、大手を振って「うちにはペットがいますよ?」と吹聴するのははばかられるので、 猫友は街猫さんを通してひっそりと広がるくらいでした。 今回のきっかけは、窓辺にたたずむシマでした。 お友達になったご近所さんは、そのシマを見て 「あら、○○さんのところは、猫ちゃんを飼っているのね」 と、知ったそうです。 そしてある日、出勤途中のシマママと、ばったり出くわしたそのご近所さんが、声をかけてこられたのです。 ご近所さん「お宅、猫ちゃんいるわよね?」 シマママ「はい。いますよ」←笑顔だけど、少々緊張する(笑)。 ご近所さん「実はね、うちも子猫を飼い始めたんだけど、家の中だけで猫ちゃん満足してる?」 シマママ「(何だ!そういうことか!)してます、してます。大満足ですよ(^^)」 ご近所さん「そうなの?私、今まで家の中だけで飼ったことないから心配で…」 シマママ「猫は、自分のテリトリーが確立していれば、大丈夫らしいですよ」 ご近所さん「そうなの…。今度、ぜひ遊びに来てね!」 シマママ「ぜひぜひ!!」 こうしてファーストコンタクトは終了したのでした。 数日後、野暮用を兼ねて、さっそく遊びに行きました。 なんて可愛いアメショーの子猫!名前は「ふうた」ちゃんだそうです。 お話を聞けば、このご近所さん、私なんかより猫歴が長いのです。 ただ、今までは、半外で飼っていたそうなんですね。 一番最近までいたのが、なんと我が家にもちょくちょく顔を出していた黒白猫さん。 なかなかの親分っぷりで、シマをヤキモキさせていたものです(^^;)。 最近、見かけないなぁと思っていたら、なんと、この5月、17歳の猫生をまっとうし、虹の橋を渡ってしまったのだとか…。 寂しさに絶えられず、やってきたのがこの「ふうた」ちゃんだったわけです。 怪我や事故、ご近所トラブルなども心配なので、今回は完全家猫にしようと考えているのだとか。 私は大賛成しました。 また、このご近所さんは、このブログでもちょくちょく紹介している茶色丸のお世話係の一人でもあり(ミルク係)、 私の義母と一緒に、街猫の保護運動なんかも盛んにされていたと伺いました。 筋金入りの猫好きさんでした(^^)。 色んな猫本なんかもお借りして、お互いに「お出かけの時は面倒見ますよ」とお話をして、 その日はお宅を失礼しました。 今の家に住み始めておよそ8年。 こういう猫好きなご近所さんとお知り合いになれて、本当に嬉しいです(*^_^*)。 画像は、外の虫に興味津々のふうたちゃん。 とにかく、よく動くので、まともに撮れたのがこの一枚だけでした(^^ゞ。 後ろ姿だけで、可愛さ加減がわかりませんか?

しがみつく

200908121057000.jpg
義母の引っ越しに際して、いただいた立派な椅子。 まだ、正式な置き場所に納まっておらず、納戸にしている部屋に置かれています^ロ^;。 その間に、この椅子を占領したのが…シマ。 そばに近づくと「ニヤー!」っと自分の場所であることを主張してきます(笑)。 立派な椅子にしがみつくと言えば…。 もうすぐ選挙ですね! しがみついて、椅子を死守したら、後は寝るだけ?♪なんてグウタラ議員を選ばないようにしないといけませんねo(^-^)o

キャーーー!!

200908081329000.jpg
夏のホラー顔でございます。 ……ヒンヤリ感、感じていただけましたか(≧▼≦)。

高床式住居、ふう?

200907250803000.jpg
今夏のシマのお気に入りスポットシリーズ、最後はこちらです。 高床式住居 風に使っております、アイロン台です。 風通しも良く、お気に入りのようです♪ すっかりシマ毛に覆われてしまい、アイロン台としては使いにくいものになってしまいました(^o^;。 最近では、アイロン台、改め、「シマ台」と呼ばれています(笑)。

クールマット活躍中

200907201204001.jpg
気付いたら梅雨も明け、暑い夏がやって来ました。 今年も、クールマットの季節到来です! 買った年は、なかなか乗ってくれなかったシマも、二年目以降は、自主的に乗ってくれるようになりました。 今年もさっそく活躍中です(^^)v。

お気に入り

200907030013000.jpg
模様替えしてから、およそ二週間が過ぎました。 新しい環境に、神経質なシマがすぐに馴染めるか、少し心配していたのですが、全くの杞憂でした(^-^)。 あらかた部屋が片付いたその日から、かなりのくつろぎモード。 まずは、京都の家からいただいた、ふかふかカーペットがお気に入りで、気が付くと足元でごろごろ、のびのびしています。 そして、もう一つのお気に入りがこの椅子。 椅子がいくつもあるなかで、この椅子だけは自分の場所と思っているようです。 シマパパも、「ここはシマの場所なんだから、物は置かないで」って(笑)。 シマの場所ばかり増えて、私たちは少々窮屈ですが(笑)、シマの気持ち良い顔が見れるだけで、満足、満足です♪

雨の日のシマは…

200907020703000.jpg
行き倒れ?! いえいえ「今日は動く気になれないニャ?」と、トコトン寝る気のシマです(^o^;。 加藤由子さんという方の本で『雨の日の猫はトコトン眠い』という本があります。 タイトルは、 雨の日は獲物がとれない→体力を温存しようとする→ひたすら寝る という猫(狩りをする動物全般にあてはまるらしい)の生態を表現したもの。 雨の日のシマを見ていると、このタイトルが思い出されます。 まぁ、いつもよく寝てはいるのですが、雨の日の寝方は、どっしりと沈み込むようで徹底的に寝る意志を感じさせるんです。 前回の記事でもシマの本能について触れましたが、これもシマの本能なのでしょうね。 くどいようですが、シマは完全家猫。 雨だろうが、晴れだろうが、きちんとご飯が出てくるので、狩りとは縁遠いはずなんですけどね(笑)。

鳥の声には反応するのね。

200906221347000.jpg
京都の義母宅から、家具類が届く日が決りました。 こちらの大掃除も大詰め。 昨日は不用品回収業者さんに、粗大ゴミに出すには持運びが大変な大物家具や、無料回収してもらえる家電類を回収してもらいました。 居間がガランとしました。 今までと違う居間の様子に、シマはソワソワ。 シマママやシマパパの足元をクネクネ歩き回り、匂いつけに余念がありません。 そのうちに、大好きなシマパパの足の匂いで覚醒してしまったのか、シマがシマパパの足に攻撃をしかけてきました! 追いかけたり、隠れたり、パンチを繰り出してきたりするシマ。 シマパパも細かく足踏みしたりして対抗し、しばし、激しいバトルが繰り広げれれました。 …しかし、そんなバトルもつかの間。 今年9歳になったシマは、やはりオトニャなのです。 すぐに疲れて、飽きてしまいました(^_^;。 大きく息をしながら、寝転がるシマ。 「シマも年になったねぇ」 なんて言っていた、その時! 庭で鳥の声がしました。 その瞬間、シマの表情が一変。 この表情です。 完全家猫のシマ。 狩りの経験なんて、虫くらいのものなのに、鳥の声で反応するのは本能なんでしょうね。

いらぬ心配

200906181052000.jpg
「シマ、行ってくるよ」 と、声をかけたのに、起きる気配もなく、こんな風に爆睡している時。 シマが起きて、ママがいないと気付いたら 「ママどこ?!ママ?!」 って、家中を鳴きながら捜し回るんじゃなかろうか…。 …なんて、いらぬ心配をしてしまうことはありませんか? 私は、あります! こんな想像をしてしまう飼い主さんは、私の他にもきっといるはず。 ビバ!親バカ(笑)

猫友日めくりカレンダーに初参加します!

200905051002000.jpg
ブログを始めてかれこれ4年が過ぎました。 コメントのやりとりを通じて、お友達になった方も多く、ブログライフを楽しんでいます。 そんな中、以前から気になっていた「猫友日めくりカレンダー」の存在。 どうやら、ブログ仲間から生まれた活動らしい。参加することで、猫支援もできるらしい…。 しかし、タイミングを逃してぼんやりしていました。 他のブログで、猫友日めくりカレンダーの話題を見ては、ちょっと羨ましく思っていた昨年。 そして、今回、2010年にむけて、初めてカレンダーに参加することになりました烈。 カレンダーに掲載する可愛いシマ画像を撮ろうと、パパラッチと化し(笑)、「もっとシマは可愛いのに?」と自分のカメラ技術を呪いつつ(爆)、迎えた募集開始。 ドキドキしながら、初登録しちゃいました?! まだまだ、猫ちゃんが登録されていない日付があるようです。 ご自宅で飼っている猫ちゃんでなくても、ブログを持っていなくても参加できます。 猫が好き!という思いでつながるカレンダーです。 スタッフの皆様も、これを専業にされている方々ではもちろんありませんが、とても親切丁寧、的確に対応してくださいます。 さぁ、まだ参加されていない猫好きの皆さん! 2010年のカレンダーに参加しませんか?? 募集要項などは、このブログのサイドバーに設置しているバナーから、「猫友日めくりカレンダー」のサイトに行けますので、そちらをご確認くださいね! ちなみに、この画像はボツにした画像です(^^;)。 ピーンと伸びすぎていて、ちょっと苦しそうかなぁなんて思いまして。 とはいえ、シマママの撮影技術ですから、カレンダー用に提出した画像も、これとそう変わりないのが心残りorz…。 まぁ、シマに対する愛情さえ伝われば、それで良し!ということで(^^)v。 伝われ、愛漣

幸せのハート♪

2009031500550000.jpg
こんな風に寝ていたら、お腹にハートマークができました漣。 お腹の抜け毛も悪くない♪ でしょ(^^)? 気持ちよさそうな寝顔とあいまって、幸せな気分にさせてくれる1枚です。 シマパパが撮影しました(シマパパが撮るシマは格別に可愛いなぁ…)。
| HOME | NEXT