FC2ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11« 2019/12 »01

カレンダー&過去ログ

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

寒くなりました

201911302027222f9.jpg


寒くなって、暖房が欠かせなくなってきました。

我が家の居間のエアコン。
真下にテレビがあります。
ニャンズは暖かい場所を見つける天才。
テレビ台が一番暖かい事を知っています。

寒くなると、こんな隙間に、いつもどちらかが居座っていて、リモコンセンサーを塞いでしまうので、テレビのチャンネルや音量を変えるのが大変です😅。

今日は珍しく二人で暖かい場所をシェア。
ぎゅうぎゅうです(笑)。


スポンサーサイト



ただ、運が良かっただけ。

このたび、台風19号で被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

台風19号、想像以上の爪痕を残しました。
幸い、我が家のある地域は大きな被害を受けることはありませんでした。
むしろ、この前の台風15号の方が雨風も強く、被害も大きかったように感じたほどでした。

我が家は、台風15号で停電、倒木の被害を受けたため、「非常に大きい」と報じられていた台風19号の襲来にむけ、食料や水を買い込み、お風呂にも満々に水をため、充電器に片っ端から充電するなど準備をしていました。窓には夫がガムテープを貼ってくれて、簡易的にではありますが、ガラスの飛散防止も試みました(我が家は雨戸がないのです)。

台風の上陸が予想された12日(土)。
交通機関各社は早々に計画運休を打ち出し、スーパーや商業施設の多くも休業を発表しました。
空振りになっても、安全を最優先する考え方はとても素晴らしいと思います。
私は、停電や断水になる前に!と洗濯や料理、片付けなど家事を一通り終えて、その後はニュースを眺めながら過ごしていました。

夕方からは、仕事の関係で社内各部署から上がってくる被害情報を、エクセルにまとめる作業を進めました。
比較的早い時間から、浸水や停電といった被害情報が入り始めました。
風水害の被害情報集約作業は、これまでに何度も行っています。
しかし、これまで、風水害は東海地方より西側からの報告が多かったのです。
今回は、都心からも浸水被害の情報が続々と入ってきました。
近い地域での被害情報に、若干焦りを感じました。距離が近い、というだけで、より被害が身近に感じられたのかもしれません。

私の住む地域周辺は、21:00頃が雨風のピークを迎え、22:00頃にはかなり落ち着いてきました。
あれこれ準備した私たちには少し拍子抜けする感覚がありました。
夫と「こんなにいっぱい水やらラーメン屋ら買っちゃって、しばらく何も買わなくてもいけるね」なんて、冗談交じりに話ができる余裕も出てきました。

しかし、その間もニュースで報じられる台風状況は深刻なものでした。
一級河川といわれる河川の氾濫情報が相次ぎます。
社内からの被害情報もまた、深刻なものが増えてきました。

………我が家は、運が良いだけでした………。

たまたま運が良くて被災しなかった。
その経験を「あの時だって大したことなかったから、そんなに備える必要ないんだよ」という間違った成功体験にしてはいけない。
夫と二人で、改めて確認しあいました。

今回の台風でも犠牲者が出ています。
ですが、一方で、これまでの風水害の経験に基づく予備行動や、避難行動により、以前より命を守っている方が多いように思えました。
過去の苦く、つらい経験を、多くの人が糧にしている結果なのでしょう。
辛い記憶を飲み込むのはとても苦しいことですが、それが、人の命を守るための良薬となるのだと思いました。

台風から一晩明けて。
風の音、雨の音に誰よりも神経を張り巡らせていた姫ちゃんは、珍しく朝寝坊していました。
こんな幸せそうな寝顔を見られる日常があることに、感謝の気持ちがわきました。
災害はこれ以上あってほしくないのですが、こればかりはコントロールできません。
もし、この先、被災してしまうことがあったら。
その時も、この子たちの気持ちよさそうな寝顔が見れる環境を維持(あるいは少しでも早く取り戻せるように)、日ごろから備え、心構えをしておかないといけませんね。

そのためにも、今回の運が良かっただけの間違った成功体験は、私の記憶から削除しようと思います。

疲れたわ…



春の鼻フック

20190912214455a26.jpg


前回の投稿から、なんと2ヶ月も経っていました!

前回の投稿では「もうすぐ本番」だった夏。
今回は9月もあと1日、というところですが、私は今日も半袖。
夏本番は過ぎましたが、秋というにはまだ夏の名残を感じる今日この頃です。

とはいえ、朝晩の涼しさはこの時季ならでは。
過ごしやすくなりました。
そして、少し涼しくなってきたら、春ちゃんの甘えん坊モードも全開に!

寝ていると、シマママにペッタリ。
最近は腕にしっかりしがみついていたりして。
起きようとすると、グッと腕に爪を立て「起きちゃダメ」と甘えてきたりします。
「痛たたた」となるのですが、甘えてくる春ちゃんは可愛い❤。

私の腕に頭を乗せて、ボーーーーっと私の顔を見つめながら、手を伸ばしてきて私の顔を撫でてくることもあります。
爪がチラチラ当たって痛いのですが、そんな春の行動も愛おしい❤️。

ところが、時には「可愛い」と言っていられない事態が発生することも。

その日も、春は私を見つめながら私の顔を撫でていました。
私もうっとり春ちゃんを眺めていたのですが、突然、私の顔を撫でていた春ちゃんの爪が私の鼻の穴に引っかかったのです!
その上、春ちゃんは鼻の穴に爪を立てたまま、甘えるようにギュッと手を握るではないですか!

「うっ………!!」
春の鼻フック。言葉を失うほど痛かった…。
一気に目覚めました。

春は甘えているだけなんです。だから、私は怒りません。
グッと痛みをこらえて、春の爪を私の鼻からゆっくりはがし、「起きないで~」と爪を立てて甘えてくる春を「いい子だね~、ママ起きるからね」となだめて、布団を出たのでした。

春ちゃんは甘えん坊なので、とかく、にぎにぎしてきます。
爪を切っていても、爪自体がガッチリ太いので爪あとがくっきり残ります。
私の体のあちこちに残る爪あとは、春の愛情の証です。


もうすぐ夏本番ですねぇ。

201907242015459be.jpg


多くの学校は、夏休みに入ったようですね。
なのに、依然、梅雨空継続中。
湿度は異様に高かったりして、夏らしさはいまひとつの割に、夏特有の気だるさは全開モード。

こちら、ある朝の桜&春&姫です。
久々のスリーショット!
みんなして、行き倒れていますけど…。

春は姫を枕にしていて表情が読み取れませんが、桜と姫は

「ダル~~~。
なんか、ジメジメジメジメかなわんわ~」

とでも言っていそうな顔つきです。

かく言う私も、起き上がるのが面倒くさくて、隣の布団で寝転がりながら、必死に腕を伸ばして写真を撮っていたわけですが😅。

そろそろ関東も梅雨明けらしいですね。

梅雨空が抜けて、今度はギラギラ、ジリジリ太陽のお目見えかと思いますが、適度な水分補給と十分な睡眠(私はこれが一番難しい…)、バランスのとれた食生活を心がけ、夏バテ、夏風邪に負けないように過ごしたいと思います。

桜&春&姫も、水分補給はしっかりね!

皆様も、体調に気をつけて楽しい夏を過ごせますように♪

諦めない女

大規模修繕 屋内工事3日目。

私とシマパパが一緒に部屋にこもっていることもあり、桜と春は大人しく半寝の状態です。

しかし、ここに諦めない女が…。

文句を言いたい姫


「なんで部屋から出られないのよ!!」

文句を言ってくる姫。
まぁ、よくこんなに鳴き続けられると思うくらい、「ミヤーオー!ミヤーオー!」と文句を言い続けています。

時には

出たがる姫


「出せーーーー!」

とばかりに戸を引っ掻きます。

いい加減、諦めなよ…。

★★★★★★★★

さて。
今回、部屋に籠っていて、ほんの一欠片ですが、避難所生活を体験しているような気がしています。

毎日工事作業中の約半日は断水し、トイレや洗面も仮設トイレまで行く必要があります。
たったそれだけでも、トイレに行く回数を減らしたいから、極力水分を取りたくない、と思ってしまうんですよね。良くない良くない。

また、工事期間中は、洗濯機が使えません。
洗濯なんて2、3日に1回でも大丈夫だし、大した問題じゃないとタカをくくっていましたが、実際、洗濯しようとすると、いちいち離れた場所へ洗濯機をかけにいったり、取り込みに行ったりの何往復かが面倒くさくてプチストレス。

贅沢ですねぇ。

業者さんが家の中に入っているとはいえ、私たちは自室に家族だけで籠っているので、隣近所に気遣う必要はなく、人間関係的な部分でストレスを感じることはありません。
断水など不便な生活もほぼ日中だけ。

それでも、思いついた時に、その行動をとることが出来ない不便さは、地味にストレスを感じます。
たった数日でもです。

避難所生活は、随分と改善されてきたとはいえ、一人あたりで利用できる広さは1畳程度、仕切りはダンボールやシーツだけ、といったパターンが多いでしよう。
食事だって、食べたい時に食べたいものが食べられるわけではありません。
「災害で命が助かって、物資が提供されているだけでも有難いと思わないと」という声をきくことがありますが、そうじゃない。
命拾いして、生命を維持することと、暮らすことはやっぱり違うんだと思います。

多くの防災の専門家が、最近、よく話していることですが、特に大規模地震においては、自宅で避難生活を送れるように備えておくことが良いと実感しました。

家具の転倒防止とか、普段買っている米や乾麺などを少し増やして一週間程度過ごせる水、食料を確保しておくとか、卓上コンロ等の独立型調理器具を用意しておくとか、特別な何かではない、「いつもの生活+‪α」なら、平時も災害時もストレスはあまり感じないはず。

工事が終わって、家の中を整えられるようになったら、改めて備えを見直そうと思っています。

いよいよ始まりました!

201906220933177ab.jpg


久々のブログ更新です。

前回書いた大規模修繕の屋内工事を控え、週末は大掃除に明け暮れ(どんだけ荒れているんだ…)、気持ち的にも余裕のない日々でした。
それでも片付けが間に合わず、工事開始前日は、時間休をいただきました。

そしていよいよ、昨日から工事が始まりました!
工事中は、在宅が求められるので(玄関開きっぱなしだし)、私も休みをいただいて、わんにゃんと一緒に一室に籠っています。

わんにゃんは、部屋に閉じ込められるといういつもと違う状況だけでも落ち着かない上、ドリルの音など、日ごろ聞かない大きな音が家中に響き渡っているので、神経をとがらせっぱなしです。

姫ちゃんは部屋の隅で固まっていたり、ニヤオー、ニヤオーと文句を言い続けたり。
比較的大らかな春ちゃん(オス猫)ですら、あまり寝ていない様子です。

桜は、その責任感からか(?)、散歩に出ても家から離れようとしません。
家の近くをくるっと回って帰ってきて、パパに撫でられたら、こんな風にヨボヨボのおばあちゃんみたいな顔になりました😅。
「パパー、あたし、みんなのこと守ってるよ~。でも、パパに撫でられたら安心しちゃって…Zzzzz…」
って感じかもしれません😌。

工事は来週水曜日まで。
家族一丸となって、乗り切ろうね!



連休疲れ

20190505114840f9a.jpg



長い長い、10日間の連休も、残すところあと1日となりました。
社会人になって、10連休なんて今までにないことでしたが、私は連休前に予想していた通り、

昼ごろ布団を出て、昼ごはんを食べて、昼寝して、天気の良い日は桜と散歩して、夜はダラダラテレビを見て、長湯して、そして寝る…

のほぼ繰り返しでした😅。

お風呂屋さんに行ったり、美容室へ行ったり、義母さんか突然やってきたり、倉庫の片付けをしたりといったオプションはありましたけどね。

桜は、私が一日中家にいるので、私の動きが気になる様子。
常に気を張り、私の動きを見張っているのか、かなりお疲れモード。
今も、「スピー スピー…」と人のようないびきをかいて寝ているものの、私が動くとうっすら目を開け、気配をうかがいます。
10連休は、桜にとっても「今までにない」体験だったようです。

皆さま、連休疲れになっていませんか?

★★★★★★

上記「倉庫の片付けをしたり」は、来月に迫った住まいの大規模修繕に向けた作業です。

今回の大規模修繕では、給排水管の更新工事のため、配管が通る全ての箇所(屋外倉庫、キッチン、洗面所など)を空っぽにする必要があるのだそうです。

私、片付けが苦手で嫌いなので、1年前くらいから「倉庫の片付けしないといけないんだって」という話は聞いていたものの「まだ時間がある、まだ時間がある…」と先伸ばししていたんです。

でも、先月末に業者さんによる説明会があり、工事日程が発表され、片付けのタイムリミットが指示されました。

いよいよ、片付けを始めなければならない…。

ダラダラ連休三日目にして、この連休中に片付けの目処だけでもつけようと、ようやく重い腰を上げて片付けに着手したわけです。

まずは、中身をスッカラカンにしないといけない倉庫から!
倉庫は夫の両親が住んでいた頃からの荷物が詰まっていて、私が住み始めて十数年間、見ないようにしてきた場所でした。
片付け嫌いの私は、既に物が溢れている場所は見ないようにしてきたんです😅。

でも、今回はやらざるを得ない!
そして、工事日程が決まっているので、それまでに終えなければならない。
あぁ_| ̄|○。

まずは、倉庫の入口付近にあったものを出して入口を確保!
その後、可燃ごみで出せそうなものをじゃんじゃん袋に入れて通路を確保!
それから、目に見える範囲で粗大ゴミに出すものを確認し、粗大ゴミの予約!
それから、ようやく大量の段ボールに着手。
「何が入ってるんだろ~😢」
と恐る恐る開けていくと、ほとんどが食器か書籍でした。
お義母さんたちがこの家を出る時に置いていったものみたいです。

食器も書籍も、リサイクルに出そうかと思いましたが、あまりにも量が多くて運ぶのが大変なこと、あと、保管状態が悪いものが多すぎて、分別が難しいことから、今回は泣く泣く全て資源ごみ等に出すことにしました。

一昨日からせっせと(と言っても一日3時間程度ですが)書籍を段ボールから出して十字縛りに束ねる作業をしていますが、終わらない!すっごい量なんですよ。
明日には書籍をまとめ終わるかなぁ~。

倉庫の中身はだいたい分かったので、今月中にはどうにか片付きそうな気がします。

しかし、倉庫が終われば室内の片付けが待ち構えています。
あぁ、ヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダ。

私の10連休は、「片付けしなきゃぁ」「室内の片付けはどこから手をつけりゃいいんだよぉ…」という焦りとともに終わろうとしています。

ぐるぐる


20190421212925f03.jpg



わんモナイト と アンモにゃイト 🌀🌀



春姫、誕生日おめでとう♪

春と姫が5歳になりました!

最近、すっかり甘えん坊の春。
今日もママの腕枕で寝ています。

20190317175651d2e.jpg


相変わらず、マイペースな姫。
前足乗せのスタイルが定番です。

201903171757251d1.jpg


20190317180400244.jpg


兄妹仲良しです♪

また1年、健康で元気よく過ごせますように!

プレゼントをいただきました♪

2019021122502921c.jpg


お世話になっているトリミング&ドッグカフェ《 ぷらすわん》で、先日ご一緒した、ゴールデンレトリバー:ポールくんのママから、素敵な首飾りのプレゼントをいただきました!

フェルトボールをつないだ優しい首飾り。
桜の毛色に合う春色に…とメッセージが添えてありました。
お花見に付けていきたい三色団子カラー🌸。
とっても可愛い!
桜も付けていてなんの違和感も無いようです。

実は、ぷらすわんの看板犬、トイプードルの王子が、以前からこのフェルトの首飾りをしていたんです。
とてもお似合いで可愛いと思っていたところ、カフェで出会ったポールくんが同じような首飾りをしていたので、「もしかして、この首飾りの作者さんですか?」とお尋ねしてしまったのです。
なんだか、オネダリしちゃったかしら(๑>ᴗ<๑)。

ポールくんママ、ありがとうございます!
大切にします♪

20190211224954b9a.jpg


🐶🐶🐶

わんこと一緒に、美味しいコーヒーとスイーツやフードが楽しめて、ワン友にも出会えるトリミング&ドッグカフェ ぷらすわんのFacebookはこちら↓

https://m.facebook.com/trimming.cafe.plus.wan/?locale2=ja_JP
| HOME | NEXT