FC2ブログ
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

カレンダー&過去ログ

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

シマママ

Author:シマママ
タイトル猫:
シマことシマ・マ・マーニャは2014年3月17日未明に永眠しましたが、これからもいつもどこかでシマママファミリーを観察していきます!

作成人:シマママ
ご縁があって、某鉄道会社の一般事務員として働いているOL。鉄道のことは詳しくないので、私に鉄道のことは聞かないでください…。多趣味。好奇心旺盛だけど飽きっぽいのがたまにキズ(^^;)。

作成人:シマパパ
シマママの旦那さん。PCとか、画像処理とか、イラストとか、そういうことが得意。

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

人間蚊取り器、健在。

20200721005600428.jpg



不気味な画像で失礼いたします。
私の手と腕です。

紫の丸は数週間前、桜と散歩中に蚊に食われた箇所。
緑の丸は、数日前に団地内清掃に参加した時に蚊に食われた箇所です。

紫の時は、うっかり虫除けスプレーを忘れて出てしまい、この2か所のほか、足とお尻も被害にあいました。日にちは経過したものの、まだ、うっすらアザみたいに跡が残っています。

緑の時は、バッチリ虫除けスプレーをしていたのに、ものの数分で、左腕から左手にかけて4箇所、右手の薬指関節1箇所、計5箇所をくわれ、ボッコボコにされました。
この画像撮影後、ごみ捨てに出た隙に、首と手のひらもやられました。

子どもの頃から、人間蚊取り器と言われるほど、たくさんの人と一緒にいても、私だけがボッコボコになります。
緑の時も、一緒にお掃除していた近所の方は、「あら、私は大丈夫よ。」とおっしゃっていました。

年齢を重ねれば、皮膚も緩んで、蚊のハリがうまく刺さらなくなるんじゃないか、とか、血液が渋くなって、蚊が寄り付かなくなるんじゃないか、とか期待していたのですが、アラフィフになった今も、人間蚊取り器ぶりは健在です!

私、割と、博愛主義者なのですが、蚊だけはどうにも気に食わないです。
痒くなる毒さえ入れなければ、私の血液くらい、たんまり吸わせてあげるのに。
なんで、嫌われるようなことをするんでしょうね。蚊は。
子孫繁栄のためにも、その辺、学べばいいのに。


スポンサーサイト



起こさないものなんだぁ。

20200710075719718.jpg


眠くて、目が開けられない桜( ˘ω˘ )スヤァ…

私は、電車で座れると、すぐに寝てしまうタイプです。
これまで寝過ごした回数は数しれず。
かつては、寝過ごしても良いように、少し早めに家を出ていたくらいです。

学生時代、電車で寝ていると、私の降りる駅よりも手前で「今、⚫⚫駅だからね」と、起こしてくれた男性がいました。
私が、よほど爆睡していて、寝過ごさないか心配してくれたのでしょう。

さすがに、事前に起こしてくれたのはその男性くらいでしたが、最近でも、終点駅では、肩を叩いて起こしてくれる人がいます。

私も何度か、終点で折り返していた経験があるので、終点で起きない方が近くにいると、ササッと肩を叩いて「終点ですよ」とお伝えすることがあります。

先日、出勤時に目的駅止まりの電車に乗っていて、危うく、折り返しそうになりました。

ぼんやり

「…途中、⚫⚫駅で急行電車の待ち合わせを行います。」

というアナウンスが聞こえてきて

「あれ?さっき、その駅をすぎていたような…」

と思った次の瞬間、

「⚫⚫行き、まもなく発車します。」

と続いて、びっくりして電車を降りました。
危うい、危うい。
もといた駅に戻ってしまうところでした。

出社後、昨年入社したばかりの新人くんに
「誰も起こしてくれなかったよ」
とボヤいたら、
「え、起こさないですよ。普通」
と言われました。

そうなの?!
起こさない方が主流なの?!
私が人の優しさに甘えていただけだったの?!

たしかに、夜遅い時間、終点で酔客を起こして、駅員さんが殴られたりしていますよね。
私も、さすがにそういう風情の方には声掛けないですし…。

でも、朝の通勤時間、いかにも通勤通学の人は起こしちゃうなぁ。
私も起こして欲しいなぁ。



もし、終点で寝ほうけてる私を見かけることがありましたら、ぜひお声がけ下さい。

…殴りませんのでm(_ _)m。

我が家写真館

20200427220900807.jpg


写真館で撮影する家族写真みたいな写真が撮れました😊。

みんな真顔( ˙ー˙ )。

やっぱり似てるな。

202004162305122e4.jpg


こちらは桜。

202004162304560ca.png


こちらは映画「ネバーエンディングストーリー」のファルコン。

やっぱり似てると思うな。

必要なものだと、私は思うんです。

20200328235523372.jpg


桜と桜(笑)。


「シンニチテレワーク部 テレワークでパプリカ合奏してみた」最終回 のご紹介です。

https://youtu.be/kT9aO3qLisw

昨日だったか、テレビで新日本フィルハーモニー管弦楽団の首席トロンボーン奏者・山口尚人さんのインタビューを拝見しました。
新型コロナウイルスの影響でコンサートが軒並み中止となり、合奏もなかなかできない中、山口尚人さんの呼び掛けで行った,テレワーク演奏会(というのか?)の動画が人気になっている、という話題でした。
聞く人が前向きになれるように、と「パプリカ」を選曲したそうです。
皆さん、楽しそうに演奏していて、とても楽しくなる動画なので、良かったら皆さんもご覧になってください。
この動画は最終回ですが、4人の楽団員で演奏する第1回から見ると、曲が仕上がっていく感じで面白いです。

☆☆☆☆☆

インタビューの中で、山口さんが「不要不急な外出を控えるように、と言われた時に、真っ先に演奏会を中止することになると、自分たちのやっている事が不要なものと言われているように思えて寂しい。」といったことをおっしゃっていたことが、とても印象的でした。

音楽、美術、演劇、映画、スポーツ…などなど。
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、密閉、密集、密着を避けることが求められていることが各所中止の原因であり、これらの活動が不要なもの、ということではないものの、世の中的に大きな議論なく「中止」になることに忸怩たる思いの方は少なくないと思います。

確かに、芸術や娯楽は、ヒトの生死に直結するライフラインや、経済を左右するものでは無いかもしれません。
しかし、大きな災害の後や災厄の後、ヒトの心を癒したものは何だったでしょう。
「感動」の源はヒトそれぞれだと思いますが、「感動」で「生の実感」を得られることは、多くの方が実感したことがあるはずです。

「感動する」ことはヒトをヒトたらしめる要素だと私は思っています。
だから、私は芸術も娯楽も、ヒトにとって必要不可欠なものだと思うんです。

このコロナ騒動で倒産する企業や団体が多く出てくるのでは、と言われています。
楽団や劇団、スポーツ団体なども例外ではないと言われています。
コロナ騒動が収まった先に、荒野が広がらないよう、どんな支援ができるか、今、どんな行動を取るのが良いのか。

まずは、これ以上、このような状態を長引かせないよう、手洗い、うがい、咳エチケットの徹底、外出自粛をすることなのかなぁ。

ともあれ。
気持ちがささくれることも多い昨今ですが、自分の心が動くモノ、コトを見失わないようにしたいですね。

桜のリラックスモード

20200315135227c49.jpg



桜を抱っこしていたら、こんな格好で寝ようとし始めました。
くにゃーーーーって体を曲げて。
私はこのポーズはできないけど、桜にとってはたぶんリラックスモードです😊。

「世紀の一瞬」はなかなか撮れない

202002091758549bf.jpg


家に帰ったら、寝室で、向き合った春と姫がハート型になって寝ていたんです。

「可愛い♡世紀の一瞬だわ!」

と、慌てて居間へスマホを取りに行ったのですが、その間に、春と姫はポジションを変えてしまっていました😢。

この画像は、そのハート崩れの状態です。

「可愛い😆」と、思った瞬間に撮影できるように、いつもスマホを持ち歩かないと!と思うものの、家にいたら(職場にいてもですが)四六時中スマホを握りしめている事なと滅多になくて。

そもそも、その瞬間にスマホを持っていたとて、私には「世紀の一瞬」をおさめる技量がないことは理解してますよ!
でも、その瞬間に道具がなければ、チャンスもないってことで。

「世紀の一瞬」への道は、遥か遠いものですねぇ。

割り込み

20200125235728770.jpg



春が、桜と私の間に割り込んできました。

さりげなく、桜にも私にも触れられる場所。

ついでに、桜のおしりを枕にしてる(*´艸`*)。

甘えん坊の春には、きっと、とっても幸せな場所だと思うな。


追記:

数分後、春ちゃんは桜のおしりで暖をとっていました(笑)。

202001260013003b7.jpg

2020年 初桜

20200113002455844.jpg


今年の初桜です。
「ズビー、ズビー」といびきをかきながら、ブサ顔になっている事にも気づかないほど熟睡しています😅。

今日は、散歩に行こうとしたら小雨が降ってきてしまって。
散歩行くのやめようかなぁ、と思ったけれど、桜がお散歩へ行く気満々になってしまっていたので、小雨の中お散歩へGO!

こんなお天気だからワン友には会えないかなぁ、と思っていたけれど、仲良しのテオちゃんに会えました。

小雨がやまないこともあり、会って早々にテオちゃんと連れ立って行きつけのドッグカフェ+wanへ移動。
仲良しのシェリーちゃんママにも声をかけて、途中からシェリーちゃんも合流。
その後、サンちゃんも来て、看板犬の王子も交え、5ワンでわちゃわちゃ遊ぶことが出来ました。

ワン友に会えると、桜のお散歩満足度が上がるのです。
同じ時間歩いても、おうちに帰ってからの熟睡度が変わります。

今日は、今一つのお天気でしたが、充実したお散歩になりました。




2020 明けましておめでとうございます

20200104211158a6c.jpg


明けましておめでとうございます。
2020年の幕開けは、春と姫のツーショットで。

さて。
年明け、1月1日付でシマママは異動しました。
1月6日から、新しい職場に出勤です。

前職となる総務では、主に危機管理の業務を担当させていただきましたが、社内の皆さまはもとより、グループ会社の危機管理ご担当者、さらには渋谷駅周辺帰宅困難者対策協議会のつながりで、周辺事業所や自治体の皆さまに大変お世話になりました。

新しい職場では、ロイヤルカスタマー向けの特典やイベントの企画を担当すると聞いています。
カルチャースクールなどで培った企画運営のノウハウに加え、総務で得た社内外の繋がりを糧に、業務に当たることが出来ればと思っています。

まさに、シマママにとっては新たな一歩となる2020年。
正直、緊張しています(((*>_<)))ブルブル。
一つ一つ丁寧に、新しいお仕事を身につけていきたいと思います。

皆さま、改めまして、今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m。


| HOME | NEXT